企画展「中山道界隈のやきもの」

ページ番号1002318  更新日 令和3年4月3日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 祭り・催し

概要

瑞浪市域の中山道は北部の丘陵地帯を東西に横断し、大湫町には日本橋から数えて47番目の宿場である大湫宿、日吉町には同じく48番目の宿場である細久手宿が設置され、多くの人や文物、情報や文化が行き交いました。
明治時代以降は主要交通路が土岐川沿線、すなわち下街道ルートに移ったことから大規模な開発を免れ、今なお随所に往時の面影を伝えています。瑞浪市では、この貴重な文化財を後世に伝えるために平成4年度から19年度にかけて一部区域の整備を行い、令和元年10月には整備区域のうち約4キロメートルの区域が国の文化財に指定されました。
本展は、中山道の文化財指定を記念して開催するもので、大湫宿や細久手宿に伝わる陶磁資料や文字資料などを展示して、中山道や両宿場の歴史、また当時の物流などを解説します。

開催期間

令和3年5月1日(土曜日)から令和3年8月29日(日曜日)まで

開催時間

午前9時 から 午後5時 まで

(入館は午後4時30分まで)

開催場所

瑞浪市陶磁資料館

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、祝日の翌日、6月30日(資料整理休館日)

入館料
一般200円、高校生以下無料(通常の入館料でご覧いただけます)
関連イベント

特に予定ありません

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 スポーツ文化課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

文化振興係 化石博物館 電話:0572-68-7710
文化振興係 市之瀬廣太記念美術館 電話:0572-68-9400
文化振興係 陶磁資料館 電話:0572-67-2506
文化振興係 自然ふれあい館 電話:0572-63-0015
スポーツ推進係 市民体育館 電話:0572-68-0747