耐震診断・耐震改修のすすめ

ページ番号1003371  更新日 令和2年2月17日

印刷大きな文字で印刷

家屋の地震対策

阪神・淡路大震災では、犠牲になった方の約8割が家屋や家具の下敷きによる圧死であったと言われています。
大規模地震の切迫性が指摘される今、住宅の倒壊を防ぐための対策をしておくことが大切です。
耐震診断によって建物の耐震性を調べ、問題があれば専門家に依頼し、補強や改修などの対策をしておきましょう。
瑞浪市では昭和56年5月以前に建てられた木造住宅の無料耐震診断を行い、補強工事が必要であると診断された場合その工事にかかる費用の一部を助成しています。
また、木造住宅以外の建築物についても昭和56年5月以前に建てられたものについては耐震診断にかかる費用の一部を助成しています。

お問い合わせ

担当部課名
瑞浪市 建設部 都市計画課
電話番号
0572-68-9817

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進部 生活安全課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

防災安全推進係 電話:0572-68-9736 電話:0572-68‐9895
人権啓発係 電話:0572-68-9748