新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(5月30日更新)

ページ番号1005436  更新日 令和2年5月30日

印刷大きな文字で印刷

市長メッセージ(緊急事態宣言の全国解除を受けて)

5月25日に、政府による新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」が、全国で解除されました。

市民の皆様には、感染防止のため、ご協力をいただき、心より感謝申し上げます。

本市では、徐々に日常生活を取り戻すための取り組みを行っております。幼児園は5月25日から開園し、小中学校も6月1日から段階的に再開します。事業者の皆様も、感染防止対策を実施のうえ、段階的に経済活動を再開されています。

これからも、あらゆる機会に、新型コロナウイルスの危険性に注意をして、「人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗い」「密閉空間・密集場所・密接場面の回避」を徹底し、新しい生活様式を実践しましょう。

市民の皆様のご理解、ご協力をお願い致します。

令和2年5月30日 市長 水野光二

これまでの市長メッセージ

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

帰国者・接触者相談センター

東濃保健所(電話番号 0572-23-1111 内線361)
受付時間 24 時間(ただし、平日午前9時から午後5時以外は電話呼び出し対応)

どこへ相談したらよいかわからない場合

岐阜県民総合相談窓口(コールセンター)(電話番号 058-272-8198)
受付時間 午前8時30分から午後5時15分(当面の間、土日祝日も対応)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進部 生活安全課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

防災安全推進係 電話:0572-68-9736 電話:0572-68‐9895
人権啓発係 電話:0572-68-9748