国民保護法とは

ページ番号1001840  更新日 令和2年2月17日

印刷大きな文字で印刷

国民保護法とは、日本に対する外部からの武力攻撃から国民の生命、身体及び財産を保護することなどを目的として、武力攻撃が発生したときなどに、国、都道府県、市町村等が実施する、住民の避難や避難住民等の救援、武力攻撃災害への対処などといった措置を行うことをいいます。詳細については、次のホームページで紹介されています。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進部 生活安全課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

防災安全推進係 電話:0572-68-9736 電話:0572-68‐9895
人権啓発係 電話:0572-68-9748