第1種市街地再開発事業の動き

ページ番号1005859  更新日 令和3年4月27日

印刷大きな文字で印刷

第1種市街地市開発事業の動き

駅周辺のにぎわい創出、密集住宅地の老朽化解決のため、駅南地区では、地権者27名で準備組合を設立し、市街地再開発事業を検討しています。将来的には組合設立、事業完成を目指します。

総会写真
準備組合設立総会の様子

これまでの経緯

時期 できごと
平成28(2016)年度から平成29(2017)年度 国によるモデル調査(地域住生活まちづくりモデルに関する調査・検討業務)で駅周辺再開発についての検討が始まる
平成28(2016)年度 瑞浪駅周辺再開発推進協議会が発足
平成31(2018)年3月 瑞浪市が「瑞浪駅周辺まちづくり基本構想」を策定
令和2(2020)年1月 瑞浪駅南地区市街地再開発事業発起人会が発会
令和2(2020)年6月 瑞浪市が「瑞浪駅周辺まちづくり基本計画」を策定
令和3(2021)年3月 瑞浪駅周辺再開発準備組合が設立

 

全体エリアのイメージ

このページに関するお問い合わせ

建設部 都市計画課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

都市政策係 電話:0572-68-9817
都市再開発係 電話:0572-68-9817
土地建築係 電話:0572-68-9816
施設係 電話:0572-68-9816
住宅政策係 電話:0572-68-9890