乳幼児等の医療費の助成

ページ番号1002100  更新日 令和2年7月14日

印刷大きな文字で印刷

事務・手続名

乳幼児等の医療費の助成

概要

小学校入学前の乳幼児と小学生・中学生が対象です。
保険診療による医療費の自己負担額(高額療養費を除く)を助成します。
岐阜県内の医療機関で受診するときは、受給者証を健康保険証と一緒に医療機関の窓口へ提示すると、保険診療による医療費の自己負担額が窓口で無料となります。ただし、入院時食事療養費に係る食事療養標準負担額は助成対象外です。
助成を受けるためには、受給者証の交付申請が必要です。
所得制限はありません。

手続きに必要なもの

福祉医療費受給者証の交付申請

健康保険証、印鑑(朱肉を使用するタイプのもの)、個人番号カード又は個人番号通知書(お子さんとお子さんが加入する健康保険の被保険者本人の分)

(注1)出生日または転入日から30日以内に手続きをしてください。
(注2)お子さんの健康保険証がまだ交付されていないときも、まずは届出をして、後日、健康保険証をお持ちください。

福祉医療費支給申請(県外受診等)

医療費領収書等、福祉医療費受給者証、健康保険証、印鑑(朱肉を使用するタイプのもの)、預金通帳、個人番号カード又は個人番号通知書

切り替え手続き

新小学校1年生のお子さんは、受給者証の切り替え手続きが必要です。
3月上旬に申請書を送付しますので、手続きをしてください。

書式

担当窓口情報

担当部課名
民生部 保険年金課 福祉医療年金係
電話番号
0572-68-2111(内線113)
直通電話
0572-68-2119

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

民生部 保険年金課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

国保係 電話:0572-68-2118
福祉医療年金係 電話:0572-68-2119 電話:0572-68-2110