実りの秋、待ちに待った収穫(10月12日)

ページ番号1003717  更新日 令和2年2月17日

印刷大きな文字で印刷

土岐小学校5年生60人が、5月に田植えを行った、「きなぁた瑞浪」横の田んぼで、収穫に挑戦しました。これは、米作りを知ってもらおうと、JAとうとが2012年から毎年、地元の小学校や幼稚園を対象に開催している農業体験会です。
児童らは、JAとうと職員らの指導のもと、稲穂の株元を鎌で刈り取り、ひもで結束をしていきました。さらに、脱穀作業も体験し、収穫の喜びを感じていました。

写真:JAとうと職員からの説明を座って聞いてる子どもたちの様子

写真:稲の束ね方を真剣に聞いてる子どもの様子

写真:束ねた稲を抱えている笑顔の子どもたちの様子

写真:真剣に稲を束ねている子どもたちの様子

写真:稲の束を持って脱穀機に並ぶ子どもたちの様子

写真:収穫作業を終えた子どもたちが全員集合している様子

このページに関するお問い合わせ

総務部 企画政策課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

企画政策係 電話:0572-68-9740
情報ネットワーク係 電話:0572-68-9735
広聴広報係 電話:0572-68-9735