会議のあらまし

ページ番号1003410  更新日 令和2年2月17日

印刷大きな文字で印刷

定例会と臨時会

市議会には、定例会と臨時会があります。定例会は、年4回(3月、6月、9月、12月)開かれ、臨時会は、必要に応じて開かれます。
定例会も臨時会もすべて市長が招集しますが、議員定数の4分の1以上の議員から臨時会の請求があったときは、市長は臨時会を招集しなければなりません。

本会議

本会議は、議員全員で議案などを審議し、議会の最終意思を決定するために開かれる会議です。議員定数の半数以上が出席して成立します。
また、市の仕事全般について、市長の説明を求めたり、方針などを問いただす一般質問も行われます。

委員会

市議会で取り扱う内容は幅広い分野にわたっています。そこで、これらをいくつかの分野に分けて、専門的、能率的に審査するために委員会を設けています。委員会には、常に設置されている常任委員会と議会運営委員会、必要に応じて設置される特別委員会があります。議員は必ず1つ以上の常任委員会に所属することになっています。
議会運営委員会は、議会の運営が円滑に行われるように議会運営、議会の会議規則、委員会条例等、議長の諮問に関することなどを協議します。

瑞浪市議会の委員会

  • 常任委員会
    • 総務民生文教委員会
    • 経済建設委員会
    • 予算決算委員会
  • 特別委員会
    • リニア・瑞浪恵那道路・新丸山ダム特別委員会
    • 議会改革特別委員会
  • 議会運営委員会

議案が成立するまで

条例、予算、契約などの議案の決定は、下図のような順序で行われます。通常、議案は本会議に提出され、さらに、委員会で専門的に審査します。委員会の審査が終わると、委員長はその結果を議長に報告し、本会議で最終的な議決を行います。

文:審議の流れ 議案の提出から本会議へ 本会議の内容 議案上程、提案者の説明、質疑、委員会に審査を付託 本会議から委員会へ(委員会付託を省略する場合もあります) 委員会の内容 議案の説明、質疑、討論、採決 委員会から本会議へ 本会議の内容 委員長報告、報告に対する質疑、討論、採決

このページに関するお問い合わせ

議会事務局 総務課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

総務係 電話:0572-67-1112