小児インフルエンザ予防接種の費用助成(1歳から中学生)

ページ番号1002087  更新日 令和4年3月17日

印刷大きな文字で印刷

令和3年度は終了しました。令和4年度については、決まり次第お知らせします。
以下の情報は令和3年度の情報ですので、ご注意ください。

1歳から中学生までで市内の指定医療機関で接種される方に費用の一部を助成します。

対象者

瑞浪市に住民票があり、接種日に満1歳から中学3年生までの方

実施期間

令和3年10月15日から令和4年1月31日

助成回数

  1. 満1歳から満13歳未満・・・2回(2から4週間の間隔をおいて接種)
  2. 満13歳以上・・・1回

助成額

1回につき2,000円
(医療機関により接種費用は異なります。自己負担金は市の助成額を差し引いた金額です)
(指定医療機関以外で接種される場合は助成の対象になりません)

 

接種方法

事前に、下記市内指定医療機関へ直接お申し込みください。保護者同伴のうえ、接種してください。

持ち物

母子健康手帳、福祉医療費受給者証など住所・生年月日が確認できるもの

指定医療機関

インフルエンザ予防接種について

インフルエンザは、初冬から初春にかけて毎年流行し、多くは自然治癒する疾患ですが、普通のかぜに比べて、肺炎、気管支炎などを合併し、重症化することが多いのが特徴です。
ワクチン接種を行うことで、発症そのものを完全に防ぐことはできませんが、発症後の重症化や、合併症の併発、死亡の危険性が抑えられます。
予防接種の副反応は、局所の発赤腫脹、疼痛が主なものです。全身反応としては、発熱、悪寒、頭痛、倦怠感などがあり、通常2日から3日で治りますが、ごく稀に、ショックやアナフィラキシーなどの重い副反応が現れることがあります。予防接種を受けることが適当でない、注意を要する方もありますので、主治医とよくご相談ください。
市は健康被害について適切に救済するため、保険に加入しています。また、医薬品副作用被害救済制度が整備されています。

他のワクチンとの接種間隔

  • 新型コロナウイルスを接種されたあるいはインフルエンザワクチンの後に新型コロナワクチンを接種される場合は、13日以上の間隔をおいて接種してください。
  • 新型コロナワクチン以外の予防接種については、接種間隔の制限はありません。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

民生部 健康づくり課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

瑞浪市新型コロナワクチンコールセンター(予約・質問)
電話番号:0120-325-176(フリーダイヤル)
対応時間:午前9時00分から午後5時00分(平日のみ)

新型コロナウイルスワクチン接種対策室

  • 電話番号:0572-56-0026(予約はできません)
    対応時間:午前8時30分から午後5時15分(平日のみ)
  • 電話番号:0572-68-2111(予約はできません)
    対応時間:平日時間外・土曜日・日曜日・祝日

保健予防係 電話:0572-68-9785
健康づくり係 電話:0572-68-9785
保健指導係 電話:0572-68-9786