瑞浪市大湫町旧森川訓行家住宅および瑞浪市大湫公民館第2期指定管理者候補者の選定結果

ページ番号1005987  更新日 令和2年10月20日

印刷大きな文字で印刷

指定管理施設の概要

施設の名所および所在地

  1. 瑞浪市大湫町旧森川訓行家住宅
    瑞浪市大湫町445番地の2
  2. 瑞浪市大湫公民館
    瑞浪市大湫町421番地の2

指定管理者候補団体の名称

大湫コミュニティ推進協議会

指定管理の期間

令和3年4月1日から令和8年3月31日

選定方法

非公募

非公募とした理由

旧森川訓行家住宅は、歴史的建造物を保存・公開し、観光案内所・休憩所として使用するほか、地域振興にも活用している。大湫公民館は、社会教育を目的とし、専ら地域の住民が利用する施設であるが、施設に支所機能を併設している。従って、指定管理者には、大湫宿および中山道に関する知識と当該地域に根差した事業の企画運営能力等が求められる。また、旧森川訓行家住宅と大湫公民館は道路を挟んで近接しており、一体管理をすることが、運営面から合理的であると考えられるため、両施設の指定管理者の募集に関しては、一括して募集を行う。
地域団体である大湫町コミュニティ推進協議会には、旧森川訓行家住宅と大湫公民館の施設運営受託の意思がある。
これらのことより、「指定管理者制度運用の方針」第6項「募集方法の検討」文中にある「非公募の基準1.専ら地域の住民が利用する施設または地域の歴史・文化的財産の保存・活用を目的とした施設であり、地域団体などが施設運営受託に意思のある場合」に該当するため、非公募としたもの。

地図 旧森川訓行家住宅所在地

このページに関するお問い合わせ

経済部 商工課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

商工政策係 電話:0572-68-9805
企業誘致係 電話:0572-68-9805
観光交流係 電話:0572-68-9803