稲津小学校児童が土砂崩れ復旧工事を見学(7月12日)

ページ番号1007005  更新日 令和3年8月27日

印刷大きな文字で印刷

稲津小学校で、児童に仕事への興味を持ってもらうことを目的とした、運動場復旧工事の現場見学会が行われました。
稲津小学校運動場は令和2年7月豪雨により土砂崩れが発生。北側法面の幅約50メートル、高さ約15メートルが崩壊しました。令和3年4月から復旧工事が行われており、同年10月には完了する予定です。
児童は工事内容などの説明を受けた後、ショベルカーに搭乗し、工事現場で働く人たちの視界を体験しました。

写真:工事の説明を受ける児童の様子

写真:工事現場の法面を上からのぞき込む児童の様子

写真:トラックに土砂を積み込む様子を見る児童

写真:トラックの動く様子を見る児童

写真:ショベルカーに乗る児童

写真:ショベルカーに乗り笑顔を浮かべる児童

このページに関するお問い合わせ

総務部 企画政策課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

企画政策係 電話:0572-68-9740
情報ネットワーク係 電話:0572-68-9735
広聴広報係 電話:0572-68-9735