瑞浪市における景観計画の策定について

ページ番号1002956  更新日 令和2年3月12日

印刷大きな文字で印刷

平成16年に景観法が施行され、全国の自治体では独自の基準やルールを設けた景観計画を策定し、景観行政を進めることができるようになりました。 県内では、14の市村が、すでに独自の施策を盛り込んだ景観計画を定め、景観行政を進めています。 瑞浪市は、美しい山を背景とした森林風景や谷地から低地に展開する大小の水田がみせる田園風景、中山道沿いに残されている旧宿場町の歴史的町並み、 さらには窯業の盛んな焼き物の町の佇まいなど、地域の風土とともに育まれてきた多くの特徴的な風景があります。このような良好で魅力ある景観を保全し、創出し、景観を活かしたまちづくりを進めるため、景観計画を策定します。

景観計画の策定について

委員会要綱及び名簿

委員会の開催状況

  • 第1回瑞浪市景観計画策定委員会(平成26年3月17日開催)
  • 第2回瑞浪市景観計画策定委員会(平成26年5月28日開催)
  • 第3回瑞浪市景観計画策定委員会(平成26年7月30日開催)
  • 第4回瑞浪市景観計画策定委員会(平成26年10月31日開催)
  • 第5回瑞浪市景観計画策定委員会(平成27年1月29日開催)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

建設部 都市計画課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

都市政策係 電話:0572-68-9816
都市再開発係 電話:0572-68-9816
土地建築係 電話:0572-68-9890
施設係 電話:0572-68-9890
住宅政策係 電話:0572-68-9817