雇用調整補助金(新型コロナウイルス感染症対策)

ページ番号1005554  更新日 令和2年8月20日

印刷大きな文字で印刷

概要

労働者の雇用の安定や市内事業所を有する事業者の経営に係る負担軽減を図るため、新型コロナウイルス感染症により急激に事業活動の縮小を余儀なくされ、これに伴いその雇用する従業員を休業させた、国の雇用調整助成金制度(以下、「国の助成金」という。)を活用した事業者に対して、市が瑞浪市雇用安定支援事業補助金の上乗せ助成を行い支援します。

交付対象者

次の要件すべてに該当する中小企業者が対象です。

  1. 市内に国助成金の申請を行う適用事業所を有するもの
  2. 雇用する従業員について、特例期間(令和2年1月24日から3月31日)または緊急対応期間(令和2年4月1日から9月30日)に休業を行ったことにより、国の助成金の交付決定を受けているもの
  3. 休業手当全体の助成率10分の10の国の助成金を受けていないこと。
  4. 市税を完納していること。

補助金の額

補助金の額は、中小企業者1社あたり上限を100万円までとします。

算定

判定基礎期間に特例期間を含む場合

国の助成金額に20分の3を乗じた額。ただし、一人当たりの日額の上限は、補助金の額と国の助成金の額の合計が8,330円。

判定基礎期間に緊急対応機関を含む場合

国の助成金の額に8分の1を乗じた額。ただし、一人当たりの日額の上限は、補助金の額と国の助成金の額の合計が13,500円。

(注意)その額に1円未満の端数があるときは、これを切り捨てるものとします。

交付の申請について

国の助成金の支給決定の日から30日以内に申請書に添付書類を添えて申請してください。

既に国の助成金の支給決定を受けている場合は、8月17日から起算して30日以内に申請してください。

添付書類

  • 国の助成金申請に係る提出書類(支給決定額の内訳を確認できる書類)の写し
  • 国の支給決定通知書の写し

制度・様式

厚生労働省雇用調整助成金について

雇用調整助成金申請書作成説明動画

雇用調整助成金説明動画(前編)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

経済部 商工課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

商工政策係 電話:0572-68-9805
企業誘致係 電話:0572-68-9805
観光交流係 電話:0572-68-9803