瑞浪市広告宣伝支援補助金の募集について

ページ番号1007091  更新日 令和3年10月12日

印刷大きな文字で印刷

瑞浪市は、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上げが減少した市内の中小企業者が行う広告・宣伝等に要する経費の一部を補助します。

1.対象事業者

市内に事業所(現に営んでいる、事業所、事務所、営業所、店舗、工場など)を有している事業者(中小企業者)で次の要件にすべてに該当すること。

(1) 市内に事業所を有していること

(2) 市内の事業所において、次のア、イのいずれかに該当すること。
 ア 令和2年1月から申請日の属する月の前月までの売上げが前年又は前々年同月と比べて5%以上減少している月が1ヶ月以上あること。
例)11月に申請する場合、令和2年1月から令和3年の10月の間の1ヶ月
 イ 事業を開始して1年を経過しない者にあっては、補助金の交付申請の日の属する月の前月の売上げが当該月の前3ヶ月間における月平均の売上げと比べて5%以上減少したこと。
例)11月に申請する場合、7月から10月までの3ヶ月間

(3) 岐阜県が作成する「新型コロナ対策実施店舗向けステッカー」の交付を受け、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を実施していること。

(4) 瑞浪市が運用する事業者向けメールマガジン「ビジサポ」に登録していること。
 https://www.city.mizunami.lg.jp/sangyou_business/kigyoushien/1005781.html

(5) 次に掲げる事業を行う者でないこと。
 ア 政治的活動又は宗教的活動に関するもの
 イ 公の秩序又は善良の風俗に反するおそれのあるもの
 ウ 性風俗関連特殊営業

(6) 補助金の対象となる経費(以下「補助対象経費」という。)に対して、市、国又は県などの行う他の補助金などの交付を受けていないこと。

(7) 補助金などの交付申請時において納付すべき納期限が到来した市税を完納していること。ただし、コロナ特例による徴税猶予を受けている場合は除く。

(8) 瑞浪市暴力団排除条例(平成24年条例第25号)に規定する暴力団又は暴力団員などではないこと。

【参考】

業 種

 中小企業者

資本金の額又は出資の総額

常時使用する従業員の数

(1)製造業、建設業、運輸業

 その他の業種((2)から(4)を除く)

3億円以下

300人以下

(2)卸売業

1億円以下

100人以下

(3)サービス業

5,000万円以下

100人以下

(4)小売業

5,000万円以下

50人以下

(注)中小企業基本法より

2.補助金の額など

上限10万円:補助対象経費(税込み)の2分の1の額(千円未満切り捨て)

交付は1回限り(想定件数50件)

3.補助事業実施期間

交付決定日から令和4年2月21日月曜日まで
(補助事業の完了日について)

広告宣伝事業の完了および支払いが完了した日を完了日とします。

広告宣伝事業の完了は、対象広告物などを広告宣伝に利用した日(雑誌の発行日、CMの流れた初日など)とします。

4.補助金の申請方法

令和4年1月14日金曜日(必着)までに「瑞浪市広告宣伝支援補助金交付申請書(様式第1号)」に次に掲げる書類を添えてご持参もしくはご郵送にてご提出ください。
なお、予算が無くなり次第終了となりますので早めの申請をお願いします。

【提出先】
〒509-6195 瑞浪市上平町1丁目1番地 瑞浪市経済部商工課(瑞浪市役所4階)

【添付書類】
(1) 確認書兼誓約書(様式第2号)

(2) 事業計画書(様式第3号)

(3) 補助対象経費算出の根拠となる書類の写し(見積書、発送料金の積算など)

(4) 売上げが減少していることが確認できる資料の写し
例) 法人:前年、前々年の売上げの確認は法人事業概況説明書(両面)の写し。ことしの売上げの確認は、対象月の売上台帳などの写しをご提出ください。
個人:前年、前々年の売上げの確認は確定申告書および青色申告決算書の1枚目と2枚目の写し。白色申告の場合は、確定申告書と対象月の売上台帳などの写し。ことしの売上げの確認は、対象月の売上台帳等の写しをご提出ください。
(注)確定申告を電子申告した場合には、受付日時の入った確定申告書・法人事業概況説明書など、または「メール詳細(受信通知)」を印刷したものを添付してください。

(5) 市内での事業実態が確認できる書類の写し
例)ホームページの写し、履歴事項全部証明書の写し、パンフレット、タウンページの写しなど

(6) 個人事業者にあっては、本人確認ができる書類の写し
例)運転免許証、保険証、パスポートなど公的機関が発行する証明書

(7) その他市長が必要と認めるもの

5.補助事業/補助対象経費

交付決定日から令和4年2月21日月曜日までに外注により実施する事業に要する経費で、次に掲げるものとする。

(1) 新聞、雑誌、地域情報誌などの掲載又は折込みに要する費用

(2) パンフレット、ポスター、チラシ、ダイレクトメール、カタログ、クーポン券など印刷物の作成および配布に要する費用

(3) ラジオ、テレビなどのCM制作および発信に要する費用。ただし、市内に本社を有する事業所が実施するものに限る

(4) ホームページの作成、更新、修正に要する費用

(5) その他営業活動の促進に資すると市長が認める費用

(注)補助対象経費の詳細は、「瑞浪市広告宣伝支援補助金交付の手引き」4、5ページでご確認ください。

6.申請に関するその他注意事業

(1) 当補助金の交付は1事業者あたり1回限りとさせていただきます。1回の申請で複数の事業の申請を行うことは可能です。

(2) 補助金の申請は、広告宣伝物の作成、発注前に行ってください。補助金申請前に行われた、広告宣伝物については対象となりません。

(3) 虚偽の申請、不正受給などあった場合は補助金の返還などを求めます。

(4) 予算の範囲での受付となりますので、早めの計画・補助金申請をお願いします。

(5) 事業を開始して4ヶ月に満たない事業者は対象となりません。(新型コロナウイルス感染症の影響による減少からの回復が目的のため)

7.実績報告

補助事業が完了したときは、瑞浪市広告宣伝支援補助金実績報告書(様式第4号)に次に掲げる書類を添えてご提出ください。

【添付書類】
(1) 収支決算書(様式第5号)

(2) 補助対象経費の支払いが確認できる書類の写し

  • 領収書、振込依頼書、通帳の写しなど
  • 領収書などに支払いの項目など記載されていない場合は、請求書および明細書を添付してください。

(注)確認内容:請求日、支払日、支払元、支払先、金額、支払い項目

(3) 補助事業が実施されたことがわかるもの(成果物又はそのデータ、写真など)

(4) その他市長が必要と認めるもの

(注)補助事業の実施について追加で資料を求める場合がございます。

【提出期日】
補助事業の完了の日から30日を経過した日、または令和4年2月28日のいずれか早い日まで

8.実績報告に関する注意事項

(1) 支払いの確認が必要になりますので領収書などが出る方法で支払いをお願いします。

(2) 提出期日を過ぎないよう計画的に事業を行ってください。

(3) 実績報告後に審査し確定通知書を発行します。審査に時間を有する場合がございますので、早めに提出をお願いします。

9.補助金の請求

実績報告提出後、市が補助金の確定通知書を発行しますので、令和4年3月10日までに瑞浪市広告宣伝支援補助金交付請求書(様式第6号)を提出してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

経済部 商工課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

商工政策係 電話:0572-68-9805
企業誘致係 電話:0572-68-9805
観光交流係 電話:0572-68-9803