IT導入補助金助成事業(新型コロナウイルス感染症対策)

ページ番号1006693  更新日 令和3年5月17日

印刷大きな文字で印刷

更新情報

補助対象の拡充

国が令和2年度第3次補正にて新たに創設した「低感染リスク型ビジネス枠」について、「瑞浪市IT導入助成金」の交付対象(上乗せ助成の対象)として新たに追加しました。

「IT導入補助金」の上乗せ助成について

概要

新型コロナウイルス感染症の対策として、テレワーク環境等の整備に取り組む市内の事業者を支援するため、国が同感染症の具体的な対策に係るITツールの導入に補助を行う「IT導入補助金」のうち「特別枠」(注1)または「低感染リスク型ビジネス枠 C類型、D類型」(注2)で申請し、採択された事業者に対して、市が上乗せで助成金を交付します。

(注1)特別枠 C類型について
新型コロナウイルス感染症対策のため、補助対象経費の6分の1が、下記のAからCの対策に係るITツールの導入に充てることで、通常の枠とは別に補助率の引き上げ、ハードウェア(パソコン、タブレット等)のレンタル費用も補助対象とするもの
A サプライチェーンの毀損への対応
B 非対面型ビジネスモデルへの転換
C テレワーク環境の整備
特別枠については、令和2年12月で募集を終了しています。

(注2)低感染リスク型ビジネス枠について
(1)低感染リスク型ビジネス類型(C類型)
複数の業務プロセス(販売管理と労務など)を非対面化し、一層の生産性向上を図るITツールの導入について支援するもの。
<具体例>
顧客対応や決済業務の対面実施による感染リスクを解消するため、遠隔注文システム、キャッシュレス決済システム、会計管理システムを同時導入し、顧客と従業員間の業務の非対面化と効率化を図る。


(2)テレワーク対応類型(D類型)
生産性向上のために、テレワーク環境の整備に寄与するクラウド型のITツールの導入について支援するもの。
<具体例>
テレワークを実施するためにクラウド型の勤怠管理システムweb会議システムを導入し、非対面化と効率化を図る。

国のIT導入補助金の詳細は、下記をご参照ください。

 

市の上乗せ支援の内容

  • 助成対象者
    以下のアからウの要件をすべて満たす方
    ア 市内に事業所を有している方
    イ 国のIT導入補助金の特別枠または低感染リスク型ビジネス枠の交付が確定している方
    ウ 市税の滞納がない方
  • 助成金の額
    助成金の額の内容
    区 分 助成金の額 限度額
    特別枠 国のIT導入補助金の補助対象経費と当該補助金額の差額 225万円 
    低感染リスク型ビジネス枠
    (低感染リスク型ビジネス類型)
    国のIT導入補助金の補助対象経費と当該補助金額の差額 225万円
    低感染リスク型ビジネス枠
    (テレワーク対応類型)
    国のIT導入補助金の補助対象経費と当該補助金額の差額 75万円

申請方法

市の助成金の交付を受けようとする方は、国の「IT導入補助金」の交付確定後に、次に掲げる書類を市役所商工課へ提出してください。

  • 瑞浪市IT導入助成金交付申請書兼請求書
  • 国補助金に係る補助事業交付申請の写し
  • 国補助金に係る交付決定通知の写し
  • 国補助金に係る補助事業実績報告の写し
  • 国補助金に係る確定通知の写し

申請期限

国補助金の確定通知日から30日を経過した日又は令和4年3月15日(火曜日)のいずれか早い日

このページに関するお問い合わせ

経済部 商工課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

商工政策係 電話:0572-68-9805
企業誘致係 電話:0572-68-9805
観光交流係 電話:0572-68-9803