テレマティクス技術を活用した交通安全イベント

ページ番号1007561  更新日 令和4年5月1日

印刷大きな文字で印刷

 テレマティクス技術を活用した交通安全イベントを実施します。

 参加希望者には、「テレマタグ」と呼ばれる小型車載器を無償貸与しますので、自家用車や社用車に搭載し、通常時と同様に走行していただきます。車載器を通して得られる急発進、急ブレーキ等のデータは、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社にて集約し、交通安全マップが作成されます。

 市では、このマップを活用することで危険箇所の把握や交通安全施策に活かしていきます。また、参加者は、連動する専用アプリから自身の安全運転状況を点数により確認することができます。

テレマティクス技術とは・・・

自動車などの移動する媒体に通信技術を組み合わせてリアルタイムに双方向で情報を通信し、「つながる」ことで新しいサービスを提供することが可能となる技術のことをいいます。

「テレコミュニケーション(通信)」と「インフォマティクス(情報工学)」を組み合わせた造語です。

【実施期間】

 令和4年8月1日(月曜日)から令和4年8月31日(水曜日)

【参加申し込み期限】

 令和4年5月31日(火曜日)まで (定員200名)

 (注)定員に到達次第、申し込みを終了いたします。

【申し込み条件】

  • 瑞浪市在住の個人、瑞浪市に所在する法人・団体
  • 自動車免許を有し、スマートフォンとのアプリによる連動が可能な方(iPhone(ios11以上)、Android端末(ver6.0以上)

【参加申し込み方法】

 下記申し込み先のいずれかまでお申し込ください。

 (1)瑞浪市総務部企画政策課(添付の参加申し込み書にてファクスまたはメールにて)

 ファクス 0572-68-8749 メール kikaku@city.mizunami.lg.jp

 (2)あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(電話または添付の参加申し込み書をファクスにて)

 電話 0572-22-3185 ファクス 0572-24-2816

 

 瑞浪市とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社は、地方創生に関する事項全般に対し、相互の連携を強化することにより、それぞれの資源を有効に活用し、地方創生の実現に向けて取り組むことを目的として、令和4年1月20日に包括連携協定を締結しています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 企画政策課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

企画政策係 電話:0572-68-9740
情報ネットワーク係 電話:0572-68-9735
広聴広報係 電話:0572-68-9735