「岐阜県感染警戒QRシステム」を活用したメール配信サービスの運用開始について

ページ番号1005629  更新日 令和2年8月6日

印刷大きな文字で印刷

このたび、市では、新型コロナウイルスの感染警戒のため、県が整備する「岐阜県感染警戒QRシステム」を活用し、感染者が市有施設を訪れていた場合、感染者と同じ日に当該施設を訪れていた方に対し、感染者の発生状況に応じた対応方法を示したメールが送信されるサービスの運用を開始します。
不特定多数の方が利用する市有施設にQRコードを掲示しますので、ぜひご利用ください。

運用開始日

令和2年6月1日(月曜日)から順次

メール配信サービスの概要

  1. 市が市有施設にQRコードを掲示します。
  2. 市有施設に来場した方がスマートフォン等でQRコードを読み取っていただき、登録画面にアクセスしてメールアドレスを登録します。
  3. 感染者が市有施設を訪れていた場合、同じ日に当該施設を訪れていた方に、県が感染者の発生状況に応じた対応方法を示したメールを送信します。

今後、不特定多数が集まる市主催のイベントにおいても、QRシステムを活用していく予定です。

QRコードの掲示例

QRコードの掲示例の画像

QRコード掲示施設一覧

取得する情報について

QRシステムが取得する情報はメールアドレスのみです。
登録いただいたメールアドレスは、厳重にセキュリティ管理され、感染拡大防止のみに利用し、60日後に廃棄します。
氏名、住所、電話番号、行動履歴(GPS位置情報)などは取得しません。

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進部 生活安全課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

防災安全推進係 電話:0572-68-9736 電話:0572-68‐9895
人権啓発係 電話:0572-68-9748