平成29年度分の「介護保険負担限度額認定(更新申請)」の申請書を発送しました

ページ番号1003463  更新日 令和2年2月17日

印刷大きな文字で印刷

概要

「介護保険 負担限度額認定」を受けている被保険者のうち、平成29年7月31日をもって有効期間が満了する方に、負担限度額認定申請書を発送しました。
平成29年8月1日以降も同認定を受けられたい方は、必要な書類をご持参の上、お早めに手続きをしてください。

  • 介護保険 負担限度額認定とは…介護保険施設に入所又はショートステイ利用時の食費及び居住費の負担軽減を行うもの。詳細は「食費及び居住費の負担軽減」をご参照ください。

発送日と対象者

発送日
平成29年6月15日(木曜日)
送付対象
負担限度額認定の有効期限が平成29年7月31日の方

申請手続き

必要書類(下記ご参照)をご持参の上、平成29年7月7日(金曜日)までに高齢福祉課の窓口で手続きをしてください。
更新申請を受理後、審査を経て、新しい負担限度額認定証(有効期限:平成30年7月31日)を平成29年7月中旬頃に発送する予定です。
(注)7月10日(月曜日)以降でも受理は可能ですが、新しい負担限度額認定証を、7月中に発送できない場合があります。
(注)窓口にお越しになれない場合は、高齢福祉課(電話:0572-68-2116)までご相談ください。

申請に必要な書類

  • 介護保険 負担限度額認定申請書
  • 本人及び配偶者の預貯金等を証するもの (例)預金通帳の表紙及び最終の記帳ページ

マイナンバー関連で提示が必要なもの

被保険者本人が申請する場合

  1. 被保険者の通知カード又は個人番号カード等 (注)提示が困難な場合は提示不要(保険者による番号確認)
  2. 被保険者の運転免許証等を1点又は医療保険被保険者証等を2点 (注)上記1で個人番号カードを提示する場合は不要

代理人が申請する場合

  1. 被保険者の通知カード(又は写し)又は個人番号カード(又は写し)等 (注)提示が困難な場合は提示不要(保険者による番号確認)
  2. 委任状又は被保険者の介護保険被保険者証等
  3. 代理人の運転免許証等を1点又は医療保険被保険者証等を2点

代理権の無い使者が申請する場合

  1. 被保険者の通知カード(又は写し)又は個人番号カード(又は写し)等 (注)提示が困難な場合は提示不要(保険者による番号確認)
  2. 被保険者の運転免許証(又は写し)等を1点又は医療保険被保険者証(又は写し)等を2点 (注)上記1で個人番号カード(又は写し)を提示する場合は不要

書式

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

民生部 高齢福祉課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

高齢者政策係 電話:0572-68-2117
介護保険係 電話:0572-68-2116
高齢者支援係 電話:0572-68-2117