土岐市・瑞浪市在宅医療・介護ガイドブックを作成しました

ページ番号1001914  更新日 令和2年2月17日

印刷大きな文字で印刷

土岐市・瑞浪市在宅医療・介護ガイドブック(地域の医療と福祉の把握・活用)

今後、2025年までに、団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となり高齢社会は急速に進んでいきます。
療養生活が長期にわたるとしたら、高齢者をはじめ多くの方は「疾病を抱えても、自宅などの住み慣れた場所で自分らしい暮らしを安心して続けたい」と願います。
そのために住み慣れた地域での医療や介護をはじめ、住まい、予防、生活支援が一体的に提供される「地域包括ケアシステム」の構築を進めていく必要があり、その一環を担っているのが「在宅医療・介護連携」です。
安心して在宅療養ができるように、医療と介護の関係機関が連携をして多職種協働により包括的かつ継続的な在宅医療及び介護の提供を行うことが必要になってきます。
そこで、地域における医療・介護支援の情報を共有し、医療関連職種がチームとして取り組むための「土岐市・瑞浪市在宅医療ガイドブックを作成しました。
市民の皆様が、地域でより良い生活を送るために、このガイドブックを各方面で広く活用していただくようお願いいたします。

上記のガイドブックでは、瑞浪市の地域包括支援センターの連絡先が0572-68-2117となっておりますが、令和元年10月1日より瑞浪市の地域包括支援センターは南部と北部の2か所に設置いたしました。そのため、下記に南部と北部の地域包括支援センターの連絡先を掲載させていただきますので、ご参照ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

民生部 高齢福祉課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

高齢者政策係 電話:0572-68-2117
介護保険係 電話:0572-68-2116
高齢者支援係 電話:0572-68-2117