第43回瑞浪市主張大会

ページ番号1006932  更新日 令和4年8月5日

印刷大きな文字で印刷

 

 令和4年6月12日(日曜日)に瑞浪市総合文化センターにおいて、第43回瑞浪市主張大会が開催されました。
 小学生、中学生、高校生の部と一般の部の計15名の方が、青少年の視点から、普段考えていることや感じていることを、大舞台で堂々と発表しました。また、市内の高校生のボランティアがスタッフとして参加し共に大会を盛り上げました。
 大会の様子はケーブルテレビおりべチャンネル「まるっとステージ」にて、令和4年8月15日(月曜日)から8月19日(金曜日)まで放送されますのでぜひご覧ください。詳しくはおりべネットワークのホームページ等でご確認ください。
 また、中学生の部最優秀賞の恩田民緒さん(瑞浪南中学校)が、8月2日(火曜日)に開催された少年の主張岐阜県大会へ東濃代表として出場し、優秀賞を受賞されました。

少年の主張岐阜県大会の様子
恩田民緒さん(瑞浪南中学校)の発表の様子(少年の主張岐阜県大会)
写真 発表の様子
中学生の部 最優秀賞 恩田民緒さん(少年の主張岐阜県大会優秀賞受賞)
写真 小学生の部
小学生の部 出場者のみなさん
写真 中学生の部
中学生の部 出場者のみなさん
写真 高校生の部
高校生の部 一般の部 出場者のみなさん
写真 高校生スタッフ
高校生スタッフのみなさん

出場者

小学生の部

最優秀賞

  • 稲津小学校 6年 藤田紘成(ふじたひろなり)さん
    題名「ぼく達がつくる瑞浪市の未来」

優秀賞(発表順)

  • 明世小学校 6年 柴田一冴(しばたいっさ)さん
    題名「好きな物をずっと好きでいられる自由」
  • 釜戸小学校 6年 溝口希歩(みぞぐちきほ)さん
    題名「私ができるボランティア」
  • 日吉小学校 6年 渡邉珂子(わたなべかこ)さん
    題名「私でも」
  • 瑞浪小学校 6年 鈴木陽菜(すずきはるな)さん
    題名「支え、助けてくれた人」
  • 土岐小学校 6年 水野来海(みずのくるみ)さん
    題名「あいさつから学んだ感謝の気持ち」
  • 陶小学校 6年 長谷川友里(はせがわゆり)さん
    題名「温かいつながり」

中学生の部

最優秀賞

  • 瑞浪南中学校 3年 恩田民緒(おんだたみお)さん
    題名「共に生きるために」

優秀賞(発表順)

  • 瑞浪中学校 3年 成瀬葵(なるせあおい)さん
    題名「「普通」ではない個性を大切に」
  • 瑞浪北中学校 3年 勝川さくら(かつかわさくら)さん
    題名「違いを認め合う」
  • 麗澤瑞浪中学校 3年 山川花純(やまかわかすみ)さん
    題名「チャレンジドの楽しい未来」

高校生の部

最優秀賞

  • 麗澤瑞浪高等学校 2年 中村響力(なかむらおとちか)さん
    題名「自分の意見を発信する」

優秀賞

  • 瑞浪高等学校 2年 高橋亜弥(たかはしあや)さん
    題名「私を支えてくれる人たちに」
  • 中京高等学校 3年 森元美波(もりもとみなみ)さん
    題名「いつも隣にいてくれてありがとう」

一般の部

優秀賞

  • 大石有紀(おおいしゆき)さん
    題名「援助希求力で自分のため、みんなのために」

瑞浪市主張大会とは

 瑞浪市主張大会は令和4年度で43回目を数える伝統ある大会です。
 開催の目的として、「青少年の健全育成」と「生涯学習の推進」の二つを掲げています。
 子どもや若者に、物事を論理的に考える力や自分の主張を正しく伝える力を身に付ける契機としてもらうことと同時に、子どもや若者の健全な成長を見守る方々に、彼らの主張に耳を傾け、理解を深めるきっかけとしてもらうことを狙いとしています。

主催

瑞浪市(共催 瑞浪市青少年育成市民会議)

部門

  1. 小学生の部
  2. 中学生の部
  3. 高校生の部
  4. 一般の部

発表内容

  1. 社会や世界に向けての意見、未来への希望や提案など
  2. 家庭、学校生活、社会(地域)および身の回りや友だちとの関わりなど
  3. テレビや新聞などで報道されている青少年の行動、大人や社会の様々なできごとに対する意見や感想、提言など

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 社会教育課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

社会教育係 電話:0572-68-5281
生涯学習推進係 電話:0572-68-5281
芸術振興係 電話:0572-68-5281