瑞浪市清流の国ぎふ移住支援金

ページ番号1007461  更新日 令和4年7月15日

印刷大きな文字で印刷

令和4年4月1日以降に、岐阜県外から瑞浪市に移住された方に移住支援金を交付します。
 

交付対象者

次の1から4すべてに該当する方が対象です。

1.移住などに関する要件

  • 瑞浪市に住民票を移した日前に、連続して5年間、県外に在住していたこと
  • 支援金の交付申請時において、市内への転入後1か月以上経過していること
  • 支援金の交付申請日から5年以上継続して市内に居住する意思があること
  • 市内への転入が、転勤、出向等による勤務地の変更に伴うものではないこと
  • 移住前において、申請者を含む2人以上の世帯員が同じ世帯に属し、支援金の交付申請時において、申請者を含む2人以上の世帯員が同じ世帯に属していること
  • 申請者を含む世帯員全員に市税等の滞納がないこと
  • 瑞浪市東京圏からの移住支援金、瑞浪市林業就業移住支援金、瑞浪市移住促進奨励金の交付を受けていないこと など

2.年齢に関する要件

  • 申請日の属する年度の4月1日時点で、申請者の年齢が39歳以下であること

3.就業に関する要件

就業の場合

  • 就業先が県内に事業所を有する法人、団体、個人で雇用保険の適用事業主であること(県外の法人等に勤務する場合は、その勤務先を変更せず、市内から通勤、または県内においてテレワークを行うときも含む) など

起業の場合

  • 県内で法人登記または個人事業主の開業の届出をしていること など

4.住宅取得に関する要件

  • 令和4年4月1日以降に住宅に係る建築工事契約または売買契約を締結し、住宅を取得していること(共有で取得したときは、取得した世帯員の持ち分が2分の1以上ある場合に限り、その世帯員を交付対象者とする)

交付金額

50万円

申請期間

随時、申請を受付しています。
ただし、申請の際には転入日より1カ月以上経過している必要があります。

 

申請書類

下記の申請書に添付書類を添えて、市民協働課へ提出してください。

  • 住宅に係る建築工事請負契約書または売買契約書の写し
  • 住宅の建物の登記事項証明書の写し(登記簿謄本)
  • 移住前の住民票の除票の写しまたは戸籍の附票の写し(申請者を含む2人以上の世帯員の移住前の居住地を確認できる書類)
  • 市税等の納付状況および住民基本台帳の確認同意書(様式第2号)
  • (就業の場合)移住先における就業先の就業証明書(様式第3号)
  • (起業の場合)事業を営んでいることを証明する書類

様式

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進部 市民協働課
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

まちづくり支援係 電話:0572-68-9756
定住サポート係 電話:0572-68-9756