【旅行会社・イベント企画会社・出版社対象】瑞浪モニターツアーの案内2019.12.7

2019年11月15日

 

1.jpg 

瑞浪市には、2020年大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公でもある明智光秀のゆかり地が残っています。市は、大河ドラマ放送を契機に観光振興を行うため、岐阜の宝ものである「地歌舞伎」に残された明智光秀を題材にした演目「絵本太功記」を公演します。 また、中山道や地歌舞伎、世界一の陶磁器モニュメントなどの観光資源や、「瑞浪ボーノポーク」などのグルメもたくさんあります。今回は、ツアー造成のPRを目的として、旅行会社様やイベント会社様を対象とした日帰りバスのモニターツアーを実施します。

日時

令和元年12月7日土曜日
9時名古屋駅発―17時半名古屋駅着
(8時50分集合)

集合場所

JR名古屋駅 太閤通口 銀時計前

参加料

無料(昼食弁当付)

定員

40名

募集期間

令和元年11月29日

参加要件 

旅行会社、イベント企画会社等の事業者で、モニターツアー後のアンケートにご協力いただける方

申込方法

11月29日までに 裏面の参加申込書にご記入のうえFAXもしくはメールでお申し込みください。メールでの申し込みは、参加申込書の必要事項を明記してください。

 

参加申込書(チラシ)

お問い合わせ

商工課
電話:0572-68-9805
ファクシミリ:0527-68-9862