河川で環境学習(6月26日)

2019年6月26日

明世小学校の5年生24人が、明世町の狭間川に架かる「戸狩橋」の下で、環境学習「カワゲラウォッチング」を行いました。
児童らは、土岐川観察館や多治見土木事務所の職員の指導のもと、狭間川に入り、足で川底を踏みながら、タモを使って生き物を採集しました。
その後、採取した生き物の種類で水質指標の確認をしたり、水質調査を行いました。

河川で環境学習1  河川で環境学習2

  

お問い合わせ

企画政策課
電話:0572-68-9735