浄化槽を廃止するとき

2019年8月15日

浄化槽を廃止するときは、最終清掃(汚泥等の引き抜きや洗浄等)の実施と、廃止届の提出を忘れずに!!

建築物を解体するときや下水道へ切り替えるときなど浄化槽を廃止する場合は、解体を行う前に、現在、清掃の契約をしている業者に依頼して、浄化槽の最終清掃を適正に行い、浄化槽使用廃止届を上下水道課まで提出してください。

また、浄化槽内の汚泥等を除去することなく地下浸透させる行為や、水路等に流す行為は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃掃法)に違反しますので、絶対に行わないでください。

 

浄化槽使用廃止届出書(114KB)

お問い合わせ

上下水道課
電話:0572-68-9821