防災情報に「警戒レベル」が表示されます

2019年5月31日

【防災情報に「警戒レベル」が表示されます】

住民の皆さんが防災情報の意味を直感的に理解できるよう、以下のとおり防災情報に5段階の警戒レベルが表示されます。
警戒レベルごとの情報と、とるべき行動を理解し、適切な避難行動ができるようにしておきましょう。

警戒レベルととるべき行動
警戒レベル 主な気象情報及び避難情報など 皆さんがとるべき行動
5   大雨特別警報
災害発生

既に災害が発生している状況であり、命を守るための最善の行動をとる。

避難指示(緊急)
避難勧告
土砂災害警戒情報

災害が発生するおそれが極めて高い状況であり、緊急に避難する。

避難準備・高齢者等避難開始
大雨・洪水警報

高齢者などは避難を開始する。その他の方は避難の準備をし、自発的に避難する。

大雨・洪水注意報 避難に備え、自らの避難行動を確認する。
気象予報などの事前情報
(警報級になる可能性あり)
防災情報に注意するなど、災害への心構えをする。


【内閣府】水害・土砂災害の防災情報の伝え方が変わります。→チラシ(7MB)

【内閣府】避難勧告に関するガイドラインの改定(平成31年3月29日)

お問い合わせ

生活安全課
 防災安全推進係
電話:0572-68-9736