災害発生時には5市が協力して(3月28日)

2019年3月28日

瑞浪市市民福祉センター「ハートピア」(樽上町)で、東濃5市の社会福祉協議会による災害時相互支援協定式が行われました。
災害が発生した場合、ボランティア活動の円滑な実施に向けて、各自治体と協力しながら、災害ボランティアセンター」を設置・運営することになるが、今回の協定では、近隣の社会福祉協議会同士が相互支援・連携強化を図り、有事の際は、職員の派遣や資機材の斡旋などが速やかに行えるようなります。

協定締結式では、各市の社会福祉協議会の代表が協定書に署名しました。

東濃5市社会福祉協議会災害時相互支援に関する協定締結式1  東濃5市社会福祉協議会災害時相互支援に関する協定締結式2

お問い合わせ

企画政策課
電話:0572-68-9735