第60回瑞浪美濃源氏七夕まつり (このイベントは終了しました。)

2019年9月4日

イベント概要

瑞浪美濃源氏七夕まつりは、かつて美濃の地を治めた、美濃源氏土岐一族の「何物も恐れず自由に大らかに振る舞うバサラの心意気」を、現代の私たちに呼び覚ます祭りです。また、美濃源氏七夕まつりは、「みずなみ祈願大花火」、「七夕飾り」、「バサラ踊り」、「陶土フェスタ」を4本柱として実施され、全国各地からたくさんの方が来場され、瑞浪市の夏を盛り上げるおまつりです。
今年は、瑞浪市制65周年と瑞浪美濃源氏七夕まつり60周年記念として開催され、記念事業としてミュージック花火、佐藤梓ライブ、陶土フェスタ特別賞、バサラ新総踊り曲制作普及宮本毅氏の招聘が行われます。
バサラ新総踊り曲の制作は現在クラウドファンディングに挑戦中です。

開催日

8月9日(金曜日)
8月10日(土曜日)
8月11日(日曜日)
(8月の7日に近い金土日の3日間)

会場

JR瑞浪駅周辺

主催

美濃源氏七夕まつり実行委員会

七夕チラシ

七夕チラシ(1MB)

お問い合わせ

電話:0572-67-2222