瑞浪市自然ふれあい館第4期指定管理者候補の選定について

2017年10月24日

瑞浪市自然ふれあい館第4期指定管理者候補者の選定について 

2017(平成29)年1024

指定管理施設の概要

施設の名称

瑞浪市自然ふれあい館

施設の所在

地瑞浪市釜戸町1069番地の307

指定管理者候補団体の名称

釜戸町まちづくり推進協議会

指定管理の期間

平成30年4月1日から平成35年3月31日

選定方法

非公募

非公募とする理由

瑞浪市自然ふれあい館は、人と自然とのふれあいを通じて、自然保護に対する理解を深めることに寄与することを基本理念とし、自然に親しむ活動の指導及び普及並びに自然保護の指導及び啓発のため活動する施設として管理運営を行う施設である。同協議会は、自然ふれあい館の第3期指定管理者(平成25年度から平成29年度)として、指定管理協定書・仕様書に基づく適切な管理運営を行い、館の設立趣旨に沿った事業を展開してきた。自然に対する造詣を深める講座の開講の他にも、幼児園等を対象とした自然と親しむ出前講座の実施や、スポーツを通じて自然と親しむことのできるボルタリング指導も館の事業に含め、積極的に事業展開を行っている。また、第4期指定管理者として自然ふれあい館の管理・運営を行っていく意志がある。

これらのことから、瑞浪市の「指定管理者制度導入の方針(改訂版)」の非公募とする場合の基準「I.専ら地域の住民が利用する施設であり、地域団体などが施設運営受託に意思のある場合」および「II.特に長期的な期間の継続的な事業運営やノウハウの蓄積等を必要とし、現在の指定管理者により良好な運営が行われている限りは、指定の変更に馴染まない」に該当するため非公募とした。

瑞浪市自然ふれあい館第4期指定管理者候補の選定について自然ふれあい館第4期指定管理者資料(118KB)

お問い合わせ

スポーツ文化課
電話:0572-68-7710