おむつ代医療費控除確認申請

2019年2月28日

事務・手続名

おむつ代医療費控除確認申請

概要

おむつ代について医療費控除を受けるためには、その方の治療を行っている医師が発行した「おむつ使用証明書」と、支出した「おむつ代の領収書」を確定申告書に添付するか、確定申告書を提出する際に提示することが必要です。
ただし、一定の要件を満たす方は「おむつ使用証明書」に代えて、介護保険法の規定に基づく主治医意見書の内容を市が確認した書類又はその主治医意見書の写しの添付又は提示でも差し支えありません。
要介護認定者のうち、対象者(以下の要件を満たす方)に「おむつ代医療費控除確認書」を発行するための手続きです。

(注)医療費控除の制度内容については、税務課 市民税係(0572-68-9751)にお問い合わせください。
(注)対象となるか否かの確認及び確認書の発行に時間を要しますので、申請前(来庁前)に高齢福祉課 介護保険係(0572-68-2116)にお電話ください

発行要件

 発行には次の1から3のすべてを満たす方が対象になります。

  1. おむつ代について医療費控除を受けるのが2年目以降であること
  2. 要介護認定に係る主治医意見書のうち、
    3の(1)「日常生活の自立度等について」の「障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)」が「B1」「B2」「C1」「C2」のいずれかであること
  3. 要介護認定に係る主治医意見書のうち、
    4の(3)「現在あるかまたは今後発生の可能性の高い状態とその対処方針」の「尿失禁」にチェックがあること

(注)上記2及び3の「主治医意見書」は、おむつを使用した当該年に作成されたものであること。ただし、現に受けている要介護認定の有効期間が13ヶ月以上であり、おむつを使用した当該年に主治医意見書が発行されていない場合に限り、前年に作成されたものであっても「おむつ使用証明書」の代わりとして取扱可。

手続きに必要なもの

  • おむつ代医療費控除確認申請書

書式

 おむつ代医療費控除確認申請書(30年)(127KB)

お問い合わせ

高齢福祉課
介護保険係
電話:0572-68-2116
ファクシミリ:0572-66-1278