住宅用火災警報器を設置しましょう!

2018年9月7日

住宅用火災警報器を設置しましょう!

住宅火災から大切な命を守るために

住宅火災による死者を減少させることを目的としてすべての住宅に住宅用火災警報器等の設置が義務付けられました。

住宅用火災警報器は、あなたや家族の命を守る大切な機器です。お早めの設置をお願いします。

住宅用火災警報器に関するQ&A

Q.住宅用火災警報器はなぜ必要?

Q.住宅用火災警報器とはどんなもの?

Q.いつまでに設置すればいいの?

Q.どこに設置するの?

Q.設置上の注意点は?

Q.どこで買えるの?

(注)悪質な訪問販売に注意!

消防職員のような服装、あるいは「消防署のほうから来ました」などと言って各家庭を訪問し、高額な消火器や住宅用火災警報器などを強引に売りつける悪質な訪問販売の被害が、依然として後を絶ちません。消防署や市役所では、消火器や住宅用火災警報器の販売を行っていません。また、業者に販売を委託することもありません。消防署や市役所をかたる悪質な訪問販売には、「いりません」とはっきり断ることが大切です。詳しくは悪質な訪問販売等に注意をご覧ください。

 

お問い合わせ

消防本部
 予防課
電話:0572-68-2001
ファクシミリ:0572-68-4119