瑞浪市に移住された皆さまの声

人間界と自然界とが
つながっているような街。日吉町在住のご家族

名古屋市に住まわれていたご家族は、自然豊かな場所で子育てがしたい、という思いで瑞浪市に移住してこられました。
実際に住んでみて、しみじみと実感するのは夜の静けさ。名古屋市に住んでいた頃は、夜でも車が通ることは当たり前でしたが、今ではフクロウの鳴き声などの自然の音に改めて気付かされることが多いそうです。
また、家から見える夕日が美しく、夜には満天の星空を眺めることができるこの場所を、ご家族は心から気に入ってお
られます。

休日はアウトドアやバーベキューを周囲に気兼ねなく楽しめ、中山道を散策したり、土岐川で化石を掘ったりと、市内でも様々なレジャーを楽しんでおられます。
ここは大人も子どもも一生を通じて自然と遊べる理想の環境だと語ってくれます。もちろん市街地へのアクセスの良さにも満足されており、高速を使えばどこへでも行きやすいことも気に入っておられます。

ご家族には二人のお子様がいらっしゃり、引っ越してきた当初は子どもたちも自然の豊かさに驚いたそうです。
特に、日常生活の中でもいろんな野生動物に出会えることに大変驚き、ここで暮らすようになってはじめて見た動物もたくさんいるそうです。
また「子どもは地域の宝」という意識が強く、地域全体で子どもたちを大切にしてくれるそうです。
人の温かさと自然の豊かさがつながっているこの場所で、家族仲良く、ゆったりとした贅沢な人生を送りたい、と語ってくれました。