豊かな自然が育む「みずなみブランド」

瑞浪市の豊かな自然によって育まれたおいしい野菜やお肉の他、
この地で採れる良質な陶土からつくられる「みずなみ焼」などが存在し、
「みずなみブランド」として広く市民に親しまれています。

瑞浪ボーノポーク 瑞浪市では肉豚約3000 頭が飼育されており、肉質の良いブランド豚「瑞浪ボーノポーク」は市の特産品となっています。
その他、養鶏も盛んで、毎日新鮮なお肉や卵を食べることができます。


瑞浪市ボーノポーク生産振興協議会

きなぁた瑞浪「きなぁた」は「よく来て下さいました」という意味の方言。
農家の庭先モールというコンセプトで、地元農家が大切に育てた農畜産物や加工品などを販売しています。

みずなみ焼瑞浪市で採れる良質の陶土が焼き物文化や産業を発展させています。素材や製品開発から販路の開拓 まで「みずなみ焼」ブランドの確立を目指しています。

自然を活かしたゴルフ場も、みずなみブランドのひとつです。