3月19日以降テレビの映像が乱れる可能性があります

2020年2月10日

携帯電話の新しい周波数(700MHz)の帯域が拡大されることに伴い、3月19日以降、市内一部地域において「映像が乱れる」などテレビ受信に影響が出る可能性があります。対象となる地域のご家庭に対しては、一般社団法人700MHz利用推進協会より事前周知があります。

【一般社団法人700MHz利用推進協会とは?】
携帯電話事業者(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社)の4社が設立した一般社団法人です。

対象地域・対象地域の方への対応

  • 3月19日試験電波発射後、テレビに影響が生じるおそれのある地域 
    稲津町萩原、土岐町
    2月より中旬より対象となるご家庭に周知チラシ(表)(191KB)(裏)(193KB)が投函されます。3月19日の試験電波発射後、テレビ映像に影響が生じた場合、コールセンターへご連絡ください。700MHz帯利用による影響の場合は、無料で回復作業が行われます。

 工事を装った悪徳行為や詐欺行為にご注意ください!
工事に費用はかかりません。また、作業員が工事費用を請求したり、物品販売をすることもありません。工事作業員は「テレビ受信障害対策員証」を携行しています。不審に思ったら、コールセンターへお問い合わせください。

連絡・問い合わせ先

一般社団法人700MHz利用推進協会 700MHzテレビ受信障害対策コールセンター
電話:0120-700-012
受付時間:9時から22時(土日祝日も対応します。)

お問い合わせ

生活安全課
電話:0572-68-9748
ファクシミリ:0572-68-8749