瑞浪市ふるさと回帰同窓会開催助成金を創設しました!

2018年4月24日

市では、今年度から市内で開催される同窓会に対して、必要な経費の助成を行います。これは、同窓会の出席者に対し、移住定住をはじめとする各種の情報を発信することで、出席者の郷土愛の醸成とUターン等による市への移住定住の促進を目的とするものです。

対象となる同窓会

瑞浪市内に所在する(した)同一の小学校及び中学校の卒業生の学級、または学年で開催される同窓会で下記の要件をすべて満たす同窓会が対象です。

  • 市内において公序良俗に反しない又は社会通念上適当と認められる会場で開催されるもの
  • 出席者は、同窓会を開催する年度の4月1日において20歳以上49歳以下の者
  • 出席者は20名以上であること(1つの学年が40人に満たない場合は、半数以上が出席すること)
  • 出席者のうち3分の1以上が市外に住所を有する者であること
  • 出席者は、開催年度及びその前年度に当助成金の交付を受けた同窓会の出席者でないこと
  • 主催者は、出席者に対し、市が提供するパンフレット等の配布を行うこと
  • 市の情報発信やアンケート調査等に協力すること

申請者の要件

申請者は以下の要件をすべて満たす方が対象です。

  • 瑞浪市民であり市税を滞納していないこと
  • 出席者に対し、市の提供するパンフレット等の配布を行うこと

助成額

出席者数×2,000円(上限5万円)

  • 助成対象経費の総額が5万円を下回った場合は、助成対象経費の総額になります。
  • 本助成金事業は、予算の範囲内において先着順で交付します。(予算総額50万円)
  • 助成の対象となる経費は、市内の飲食店等に支払う飲食代(アルコール類は除く)、郵送料、チラシ等の印刷費、写真の現像料、記念誌等の製本費、記念品代、消耗品費、材料費、会場使用料等です。

 詳しくは下記の一覧をご参照ください。

 詳細
 区分  内容
 報償費  講師謝礼、旅費及び出演料、記念品代
 消耗品費  消耗品費、材料費
 食料費  市内の飲食店等に支払う飲食代(アルコール類は除く。)
 印刷製本費  コピー代、チラシ等の印刷費、写真の現像料、記念誌等の製本費
 通信費  郵送料
 使用料及び賃借料  会場使用料、資機材等の借上げ料、駐車場使用料

 

申請方法

本助成の活用を希望される方は、瑞浪市ふるさと回帰同窓会開催助成金交付申請書に事業計画書と収支予算書、同意書を添えて同窓会開催予定日の14日前までに市民協働課へ提出してください。

助成対象となった同窓会に出席する方には、アンケートに回答していただく必要がありますので、申請時に出席者の人数分のアンケートやPR資料等をお渡しします。

申請書類

申請後、内容を審査させていただき、適当と認めた同窓会については、申請者の方に瑞浪市ふるさと回帰同窓会開催助成金交付決定通知書を送付させていただきます。

助成金の交付決定を受けた同窓会または申請者が助成対象要件を満たさなくなった場合は、瑞浪市ふるさと回帰同窓会開催助成金取下申請書を提出して下さい。

実績報告書の提出

助成金の交付決定を受けた同窓会の開催日から30日後または、翌年度の4月10日のいずれか早い日までに、瑞浪市ふるさと回帰同窓会開催助成金実績報告書(様式第7号)に事業実績書、収支決算書、領収書及び請求明細書の写し、助成金の交付に係る同意書、出席者全員の集合写真、出席者全員分の回答済みアンケートを添えて市民協働課へ提出してください。ご提出いただいた集合写真は、後日市のホームページ等で掲載させていただく予定です。

提出書類

実績報告書提出後、内容を審査させていただき、適当と認めた同窓会については、交付すべき助成金の額を決定し、申請者の方に瑞浪市ふるさと回帰同窓会開催助成金額確定通知書を送付させていただきます。

請求書

瑞浪市ふるさと回帰同窓会開催助成金額確定通知書を受領後、瑞浪市ふるさと回帰同窓会開催助成金交付請求書を提出してください。

瑞浪市ふるさと回帰同窓会開催助成金交付規則

申請書提出先

瑞浪市役所西分庁舎1階 市民協働課

お問い合わせ

市民協働課
電話:0572-68-9756