【イベント案内】東濃の魅力発信「MEETSTONO」が開催されます

2018年3月25日

このイベントは終了しました。多くの方のご来場ありがとうございました。 

瑞浪市は、東濃5市(多治見市・土岐市・恵那市・中津川市・瑞浪市)で連携し、「東濃ぐるりん観光事業実行委員会」という名称で、観光振興に係る事業に取り組んでいます。
この度、名古屋にて、東濃の魅力を発信するための事業「MEETS TONO 2018」を開催します。

MEETS TONOとは

東濃地方には、豊かな水でつくられる日本酒の酒蔵が多く存在しています。そんな日本酒を、東濃で作られた美濃焼で楽しむことができます。
また、東濃の食材をつかったおつまみや、東濃の材料を使った装飾などで東濃にこだわったイベントです。
今年で2回目の開催となり、今回は、東濃5市の酒蔵のほかに、可児の酒蔵も参加し、10蔵のお酒を楽しむことができます。チラシ(118KB)

開催概要

  • 開催日  平成30年3月16日(金曜日) 午後5時00分から午後9時00分まで
         平成30年3月17日(土曜日) 正午から午後8時00分まで
         平成30年3月18日(日曜日) 正午から午後5時00分まで
  • 開催場所 名古屋テレビ塔下(屋外スペース) 名古屋市中区錦3丁目6-15先
  • 入場料  前売2,500円 当日3,000円
  • 参加酒蔵 東濃10蔵
  • 主催   東濃ぐるりん観光事業実行委員会

参加方法

会場で、入場チケットと引き換えで、「タイルコイン8枚、お好みの酒器、和らぎ水」などをお渡しします。
(注意)タイルコインは、会場内での通貨となります。地酒とおつまみはすべてタイルコインとの引き換えとなります。
前売チケットは、チケットぴあ、ptix(WEB予約)、商工課窓口で販売しています。枚数に限りがありますのでご了承ください。

お楽しみポイント

1.各蔵自慢の地酒が集合

これほど一同に、東濃の酒蔵が集まることはなかなかありません。また、会場には、杜氏も登場します。酒の話、東濃の魅力などをお伝えします。

東濃10蔵地酒(イメージ)

 イメージ4


 

2.おつまみも東濃

東濃の食材をつかったおつまみをたくさんご用意します。食にも東濃の魅力がいっぱいです。

3.酒器が選べる

多彩な美濃焼の酒器を集めています。ご自分の好みにあったものを見つけてください。
昨年の様子1(イメージ)

4.お気に入りの美濃焼は、お持ち帰りできます。

お使いいただいた美濃焼の酒器と料理に使った小皿は、そのままお持ち帰りいただけます。

前回開催時の会場の様子

昨年様子2

昨年様子3

 

地図

会場位置図

お問い合わせ

商工課
電話:0572-68-9805