トップアスリートを間近で感じて(1月15日)

2018年1月15日

日吉小中学校は、国体の110Mハードルで優勝経験のある恵那市大井町出身の和戸達哉さんを講師に招いて、ハードルの出前授業を行いました。
小学校4年生から中学校3年生までの児童生徒は、和戸さんから関節のほぐし方や抜き足の方法など、ハードルの基礎となる技術を教えてもらいました。

途中、和戸さんがデモンストレーションでハードルを飛ぶと、児童生徒はあまりの速さにびっくりしていました。

日吉小中ハードル出前授業1  日吉小中ハードル出前授業2

日吉小中ハードル出前授業3  日吉小中ハードル出前授業4

お問い合わせ

企画政策課
電話:0572-68-9735