ご当地ナンバー「東美濃」について

2018年9月26日

ご当地ナンバー「東美濃」について

平成29年5月、国から地域独自の図柄をデザインする地方版図柄入りナンバープレートの導入と3回目のご当地ナンバーの募集が発表されました。
これを受け、リニア等で注目を集める当地域を全国発信できる機会と捉え、経済団体と行政等が一体となって、地域振興や観光振興を図るため、自動車の地方版図柄入りナンバープレートの導入に合わせ、ご当地ナンバー「東美濃(ひがしみの)」の実現を目指すこととし、6市1町(多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市・可児市・御嵩町)の商工会議所会頭、商工会会長、市町の首長、市町の議会議長、自治会代表、観光協会代表で構成される「東美濃ナンバー実現協議会」が10月12日に設立されました。

平成32年度の交付開始を目標に、周知活動や住民意向調査などを行ってきましたが、平成30年9月24日に開催された第8回東美濃ナンバー実現協議会において、第2回住民アンケートの結果により、東美濃ナンバー導入を申し込まないことを決定しました。
なお、ご当地ナンバーの導入の申し込みは行いませんが、今後も地域の魅力を全国に発信するため、6市1町の経済界や行政が一体となって広域連携を行っていきます。

第2回「東美濃ナンバー」住民アンケート結果について(147KB)

東美濃ナンバー実現協議会について

東美濃ナンバー実現協議会のこれまでの会議内容などについては下記リンクから協議会ホームページをご覧ください。

事務局:多治見商工会議所内(多治見市新町1丁目23番地)
TEL 0572-25-5000
FAX 0572-22-6100

https://higashimino-number.jimdo.com/

関連リンク

国土交通省:図柄入りナンバープレートについて

お問い合わせ

企画政策課
電話:0572-68-9740