第30回瑞浪市市之瀬廣太記念美術館企画展

2017年9月16日

 

天野裕夫‐彫刻の世界‐

瑞浪市大湫町出身の彫刻家である天野裕夫氏の手がけた作品約30点を一堂に展示し、その幻想的な世界観を紹介します。なお、この企画展は国際陶磁器フェスティバル美濃’17の協賛事業として開催します。

  • 期間:平成29年9月9日(土曜日)から11月12日(日曜日)、期間中9月18日(月曜日)、10月9日(月曜日)は開館
  • 時間:午前9時から午後5時(入館は4時30分まで)
  • 休館日:毎週月曜日、9月19日(火曜日)、10月10日(火曜日)、11月7日(火曜日)
  • 入館料:一般200円、高校生以下無料
  • 展示作品は撮影可能です(一部撮影不可の作品があり、マークがついています)。また、一部の作品には触れることも可能ですが、やさしく触ってください。

チラシ

企画展チラシ
チラシの表紙と裏表紙は下記PDFからご覧いただけます。
企画展チラシ表紙(772KB)企画展チラシ裏表紙(1MB)

雨乞鰐
展示作品例:雨乞鰐(撮影、三浦興一)

企画展リーフレット、市内各所の天野作品の紹介

企画展のリーフレットと市内各所の天野作品について紹介するリーフレットを公開します(PDF版)。

リーフレット.pdf(1MB)市内各所の天野作品の紹介(553KB)

企画展関連イベント

期間中、対談会を開催します。ぜひご来場ください。

『天野裕夫のこれまでとこれから』

  • 開催日時:10月14日(土曜日)、午後1時30分から3時30分
  • 場所:市之瀬廣太記念美術館
  • 出演:天野裕夫さん・正村美里さん(岐阜県美術館副館長)

ニュース

≪9月13日≫
展示作品が追加され、エントランスホールにも巨大な彫刻が鎮座しました。より充実した内容になりましたので、ぜひこの機会にご来館ください。
追加展示 追加展示
追加の展示品、大きなものもあり、職員総出で搬入しました。
追加展示
エントランスに鎮座した彫刻。圧巻です!

≪9月9日≫
企画展が始まりました。11月12日までぜひお誘いあわせの上ご来館ください。
企画展開会その1 企画展開会その2
<左>美術館外観は特別展仕様になりました。<右>オープニングセレモニー、天野氏挨拶の様子。
企画展開会その3 企画展開会その4
<左>いよいよ始まりました。<右>天野氏自ら作品を解説されました。この他にも魅力的な作品が多数あります。ぜひ間近でご覧ください。

≪8月31日≫
展示作品を搬入しました。小さなものから7人がかりで持ち上げなければならないような巨大なものまで。工夫しながら搬入。これから設営作業が始まります。
作品搬入その1 作品搬入その2

 

お問い合わせ

スポーツ文化課
電話:0572-68-7710