【開催案内】国際陶磁器フェスティバル美濃17開催中!(10月22日まで)

2017年10月24日

※このイベントは終了しました。

国際陶磁器フェスティバルとは

陶磁器の生産が日本一を誇るこの東濃地方で、1986年から3年に1度開催される国際的な陶磁器の祭典です。今年で11回目となります。
開催期間中は、東濃3市(多治見市、土岐市、瑞浪市)で陶磁器産業と文化に寄与する、様々な催しが開催されます。
地場産業である「やきもの」をより深く感じることができるこの祭典にぜひお越しください。
国際陶磁器フェスティバルのホームページへのリンク

 フェスティバル案内ポスター

開催概要

開催期間

平成29年9月15日(金曜日)から平成29年10月22日(日曜日)の38日間

会場

メイン会場:セラミックパークMINO
その他、多治見市・土岐市・瑞浪市内でイベント等が開催されます。

入場料

7館共通入場券(セラミックバレーぐるっとパス)

  • 前売券   1,200円
  • 当日券   1,500円(大人)
          1,300円(65歳以上)
  • 高校生以下 無料

(注意)この入場券で入館できるの施設は下記のとおりです。

共通入場券対象施設

実施予定の企画展

住所

セラミックパークMINO 第11回国際陶磁器展 多治見市東町4-2-5
岐阜県現代陶芸美術館 浦子父子コレクション 多治見市東町4-2-5
多治見市美濃焼ミュージアム 荒川豊蔵「三つの喜び」展 多治見市東町1-9-27
多治見市モザイクタイルミュージアム タイル産業を支える工場の魅力発信・交流事業特別展「工場賛歌~釉薬編」 多治見市笠原町2082-5
瑞浪市陶磁資料館 人間国宝 加藤孝造 陶・画の世界 瑞浪市明世町山野内1-6
土岐市美濃陶磁歴史観 お茶と美濃焼 土岐市泉町久尻1263
可児市荒川豊蔵資料館 荒川豊蔵陶房および居宅公開記念企画展「収蔵品展 茶碗尽くし」 可児市久々利1644-1

国際陶磁器展美濃入場券

  • 大人     800円
  • 65歳以上  700円
  • 高校生以下 無料

購入方法

チケットぴあイープラス、ローソンHMVエンタテイメント、サークルKサンクス、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、セラミックパークMINOショップ&ギャラリー他、各種プレイガイドにて販売

瑞浪市内で開催される協賛事業

上記以外に協賛事業として、陶磁器に関連した事業が開催されます。ここでは、瑞浪市内で開催されるイベントを紹介します。

オオクテ・ツクルテ

若手作家と大湫町民がコラボしたイベントです。

  • 開催日 平成29年9月23日(土曜日)、24日(日曜日) 9月30日(土曜日)、10月1日(日曜日)
  • 場所  旧大湫小学校(瑞浪市大湫町)

天野裕夫 彫刻の世界

  • 開催日 平成29年9月9日(土曜日)から11月12日(日曜日)まで
  • 場所  瑞浪市市之瀬廣太記念美術館

みずなみ陶器まつり

  • 開催日 平成29年9月24日(日曜日)
  • 場所  瑞浪市産業振興センター(瑞浪市上平町5-5-1)

地図

開催会場周辺図(瑞浪市内)

お問い合わせ

商工課
電話:0572-68-9805