瑞浪市空き家等改修補助金交付事業

2017年6月15日

瑞浪市空き家等改修補助金交付事業

瑞浪市空き家空き地バンクに登録された空き家等への、居住を目的とした改修等を行う入居者又は入居予定者に対して、空き家等改修補助金を交付します。

瑞浪市空き家等改修補助金交付要綱(196KB)

補助金交付の条件

補助対象

  • 空き家等の入居者又は、入居予定者
  • 空き家等の所有者等(売り手・貸し手)の3親等以内の親族でないもの
  • 契約締結から1年以内に申請した者
  • 5年以上居住する意思があるもの
  • 世帯員全員に市税等の滞納がない者

対象工事

  • 生活するために必要な工事であること。
  • 10万円以上の工事であること
  • 着工前の工事であること
  • 申請日の属する年度で契約し、その年度内に完了する工事であること。
  • 市内事業者が行う工事であること
  • 他の制度の補助対象となる工事以外の工事であること
  • 木造の場合、耐震診断で評点が0.7以上であること。ない場合は、耐震補強工事を実施すること

補助金額

工事に要する費用の額の2分の1に相当する金額5万円から100万円(上限)

補助金交付回数

契約につき1回

(注)予算の範囲内での交付となりますのでご注意ください。

フロー

  1. 瑞浪市空き家空き地バンクにて、空き家等物件を取得
  2. 瑞浪市空き家等改修補助金交付申請書(様式第1号)(53KB)
    添付書類
  3. 交付決定(市から補助申請者へ)
  4. 工事着工
  5. 工事完了後30日以内又は、3月31日までに
    瑞浪市空き家等改修補助金工事完了届(様式第6号)を提出(36KB)
    添付書類
    • 収支決算書(10KB)
    • 工事代金領収書の写し
    • 工事完了後の施工箇所の写真
    • その他市長が特に必要と認める書類
  6. 確定通知(市から補助申請者へ)
  7. 補助金等交付請求書(41KB)

注意点

  1. 定住を目的とするものなので、補助金の交付を受けた日から起算して5年以内に居住しなくなったときは、市に居住した期間に応じ、補助金の返還が発生します。
    1. 1年以内:補助金の全額
    2. 1年を超え2年以内:補助金の5分の4に相当する額
    3. 2年を超え3年以内:補助金の5分の3に相当する額
    4. 3年を超え4年以内:補助金の5分の2に相当する額
    5. 4年を超え5年以内:補助金の5分の1に相当する額
  2. 以下の場合補助金の返還が発生します。
    1. 補助金の交付を受けた日から起算して5年以内に、改修した空き家等を取り壊し、又は、売却したとき。
    2. 補助金の交付を受けた日から起算して5年以内に、入居者が改修等した空き家等を退去したとき。
    3. 不正の手段により補助金を受けたとき。
    4. 補助金交付規則及び本要綱に違反したとき。
    5. その他市長が特に必要と認めたとき。

質問

Q&A

問合せ

市民協働課 定住サポート係
TEL:0572-68-9756(直通)
0572-68-2111(内線348)